生産中止になったライフの驚きの買取

 

ライフは魅力的な車です。

愛車・ライフの買い取りを依頼しようと考えているなら査定価格の相場をチェックすることが重要です。

もちろん年式、車の状態などによって査定額は大きく変わります。

自分が所有しているライフがいくらで売れるのかをすぐに判断することは難しいでしょう。

それでもインターネットの情報からある程度のことはわかってきます。

 

ライフ買取り、いくつかの例を紹介しましょう。

オークションでは上限83万円でした。

走行距離2万キロ、年式は4年前で60万円です。

4年で2万キロですから、あまり乗っていないと考えられます。

車内はきれいな車だったのでしょう。

 高価買取出来たサービス

 

年式が5年前で5万キロしか走っていない車の場合、3万円の査定となっています。

この金額は鉄くずとして売る時の金額よりも安いと考えていいでしょう。

車内や外装に相当の傷みがあったのではないでしょうか。

一般的に中古車として販売されているライフを見ていると、この買い取り価格との差が大きいことがわかります。

もちろん、中古車の販売価格は買い取り価格よりも高くなければ販売業者の利益がありません。

当然のことでしょう。

 

高く売る秘訣は・・・

車の状態をよくしておくことは重要です。

そのためにはいつもきれいにしておくことです。

自分の車をいつもピカピカに磨いている場合は、高値の査定額が付くと期待できます。

10万キロ以上乗っている場合は、十分に元が取れていると思っていいでしょう。

下取りの場合は査定額はほとんど0に近くなります。

それでも新車購入で入れ替えの場合はある程度の金額が付きます。

買い取りを期待しているのでしょう。

ただし、一括査定で買取の査定額を出して貰った場合は別です。

お客さんよりオーダーが入っていれば高い価格で買い取ってくれる場合もありますし、

色んな要素で高く買い取ってくれます。

まずは、ここから概算価格を確認されて下さい。

 

ライフの現状

ホンダのライフは軽のワンボックスカーとして、1970年代から生産されてきました。

しかし新しい機種としてNボックスが販売されたため、2014年に販売を終了しました。

そのためライフの中古車が注目されるようになったのです。

中古車としてはまだ十分走ることができますから、丁寧に乗っていれば査定額はそれなりになるでしょう。

車が好きな人には独特のこだわりがあります。

そのため、ライフの査定は期待できるのです。

最近はインターネットを利用した中古車選びが一般的になりました。

ライフの在庫がすぐにわかります。

もちろん、価格もわかります。

自分がライフを売るつもりなら、どれくらいの査定額になるか予想できるでしょう。

年式と走行距離で、ある程度わかるからです。

 

車の査定基準

車の査定はどのように行われるか知っていますか。

車種と年式、走行距離の基本データの他に、週履歴、傷、汚れなどを総合的に評価して決められます。

もちろん、新しくて走行距離が短い方が高くなります。

ただ、タバコを吸っている人の車は社内が汚れてしまいますから、査定は確実に安くなるでしょう。

査定前に傷を修理したり、汚れを落としたりすることもできますが、大きく査定に影響するとは限りません。

傷の修理自体もただではありませんから、社内を掃除して洗車するだけで十分でしょう。

ライフが好きな人はどれくらいいるのでしょうか。

中古車でもこだわりを持っている人が多ければ、それだけ価値は高くなります。

 中古車情報を検索してみましょう。

 

 

ホンダライフのツイッターの反応

Fetch Tweets: The template path could not be found. Please select the template in the rule definition page.